しわ・ほうれい線

         
  • ホーム  >  
  • しわ・ほうれい線

年齢相応に「しわ」があることは自然なことですが、本人にとってみると、老化を一番実感しやすい「しわ」はできるなら見せたくないものですよね。横浜市都筑区の美容皮膚科、形成・美容外科「Salon M’s(松井クリニック2階)」では、「しわ」のお悩みをさまざまな手法で改善し、若々しさ・あなたらしさを取り戻すお手伝いをいたします。

しわ・ほうれい線の原因

しわの原因は、加齢や紫外線などによって、体内のコラーゲンが減少することにあります。コラーゲンの生み出す力が追いつかなくなることが「しわ」を増やしますから、増産や再生を促す施術が効果的です。

ほうれい線が目立つ原因は、「しわ」や「たるみ」同じく、皮膚の中で生み出されるコラーゲンが不足しているせい。そのため、しわ・たるみの改善と同じような施術でほうれい線を目立たなくすることができます。

しわ・ほうれい線のおすすめ治療

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸の注射は、即効性があり、半年から1年間ほども効果の持続が期待できます(個人差はあります)。注射当日は、メイクはできませんが、洗顔や入浴はOK。施術の1時間前に麻酔テープを貼っていただきますので、注射時の痛みもほとんど感じません。高周波(RF)=テノールや、フォトRFリファームなど、他の治療法と組み合わせての施術も効果的です。

ヒアルロン酸注入については
こちらをご覧ください。

リフテラV

ムービングHIFUによる最新のタイトニング治療です。リフテラVでは安全性・効果が確立している周波数帯(7~4MHz)を使用し真皮やSMAS層に対しエネルギーを効率的に伝達させます。

リフテラVについては
こちらをご覧ください。

顔全体のリフトアップ

たるみの原因は、加齢や紫外線による真皮内のコラーゲンやエラスチンの減少にあります。また、皮膚を支える支持組織がゆるむと、「はり」も失われ「たるみ」が生じるのです。

顔全体のリフトアップについては
こちらをご覧ください。

当クリニックでの施術は、日本形成外科学会専門医の院長がすべて責任をもって携わりますのでご安心ください(一部施術を除きます)。また、美容医療は自費診療となりますが、場合によっては健康保険が適用できるケースもあります。ご来院の際は必ず健康保険証をご持参ください。皆さまのご来院を心よりお待ちしています。

期間限定キャンペーン

                   

LINE@会員キャンペーン

                       

松井クリニックのLINE@に登録すると最新の導入機器情報や期間限定のお得な割引、キャンペーン情報をリアルタイムにお知らせいたします。
ぜひご登録ください。

LINE@に登録する

  • 最新医療脱毛ソプラノアイス導入!/痛みが少ない/日焼け肌でも安心/仕上がりきれい
  • エムスカルプト/導入キャンペーン実施中/詳しく見る
  • LINE@で友達になった方限定のLINE@IPL祭り/※ただしライムライト、フォトRF(オーロラ)に限ります
  • LINE@で友達になった方限定のLINE@脱毛祭り?/医療レーザーと光脱毛がすべて半額!